| Next»
Posted by: atelier
今日は、久しぶりに寝坊というミスを犯してしまいました・・・(反省)。

今朝起きると、何やらいつもより外が明るいので(いつもは真っ暗なのに)時計を確認すると〜何と!?出発予定時刻を数時間もオーバーしていました(汗)。これはヤバイ!!とっとと身支度を整え、普段はあまり利用しない高速道路を使って讃岐の葺き替え現場へ向かいました。(急げ!急げ!)



高松道から〜



徳島道へ乗り継ぎ〜。何で讃岐なのに徳島道?って思うでしょ!でも今回の現場は、讃岐といっても阿波との県境の山奥にあったのでこのコースを選択しました。
しかし、徳島道には嫌な所があります。それは〜



片側交互通行で、しかもアップダウンが激しいんです。積荷を満載している大栄号にとっては・・・。
でも今日は、そんなことは言ってられないので〜



反則技のニトロ?を使用し、グングン加速してクリアーしましたよ♪(時速1??km)



そして高速を美馬インターで降り、そこから国道438号で山登り開始〜(かなりキツイ上り坂)。で、走ること数十分・・・何とか現場に到着しました〜。(ニトロが効いたのか、以外に早く到着しましたよ♪)



現場は、こんな感じの入母屋二階建ての納屋でした。納屋なのに入母屋造りとは・・・さすが讃岐!(パチパシ♪)
さてと、今回は屋根上げ任務だったので〜



機械付近に大栄号をセットし、一気に屋根へと上げていきましたよ〜!遅刻したにもかかわらず、僕を温かく迎えてくれた親方達のためにも、いつも以上に頑張りましたよ!
で、終了です・・・



今日もこれで一軒、いぶし瓦の屋根が増えましたね♪ありがとうございました。この現場は、もう少し瓦が残っているので、またその時はヨロシクお願いしま〜す♪今度は寝坊しませんので(笑)

でも今日は、本当にすいませんでした〜(反省)。
つづく・・・
Posted by: atelier
さて本日は、昨日に引き続き阿波の葺き替え現場へ参上してきました。昨日の夜から降っていた雨も、何とか明け方には止んでくれました♪と、言いたかったのですが・・・現場に着くと〜



ドシャ降りでした(泣)西の空は明るくなってきてたのに〜(怒)。このあと降ったり止んだりと、中〜途半端な雨に遭いながらも何とか任務を終了しましたよ〜



今日の写真は、この二枚だけです(汗)何故かというと、誤ってデジカメ野郎の秘孔(削除ボタン)を押してしまったからです(泣)
よって、本日の現場リポートは以上持ちまして終了とさせて頂きます!ひでぶ〜・・・(泣)。
つづく・・・
Posted by: atelier
さて本日は、阿波の葺き替え現場へ参上してきました。今回は、職人さんが現場を案内してくれると言うことだったので、指定された待ち合わせ場所で職人さんの到着を待つことに〜



今日もまた日が昇ります。って、当たり前か!(笑)待つこと数十分・・・職人さんが到着し、現場へ案内してくれることに〜。
で、到着・・・



現場は、こんな感じの片入母屋で中二階のカッコイイ♪屋根でした。
反対側からも〜



けっこう大きいでしょ♪ちなみに、写真右端の足場を組んである建物は、まだ野地が出来ていませんでした。でもあれって、シートをかけていなかったような気が・・・。ま、施主さんが「星空を見ながら寝たい!」とでも言ったのでしょう(笑)大工さん、雨の降る前に仕上げてくださいね!

さてと、今日も仕事仕事!今回は、大工さん他たくさんの車が入って来るという事だったので、邪魔にならないように軒下へと寄せて降ろすことに〜
ど〜ん!!



本来、あまり軒下へ瓦を降ろすと、機械(タワー)を架けた時に職人さんが瓦を取りにくいのですが、今回は職人さんの了解済みだったのでオッケー牧場です。ちょっとマニアックな話をしてみました(笑)

さぁ今日もこれで一軒、いぶし瓦の屋根が増えましたね♪ありがとうございました。この現場は、先に下屋根から葺くそうですよ!ま、プロの皆さんなら何故か分かるでしょ!ヒント・・・上屋根の野地板(軒先)は、仮止めです。
分かったかな〜?(笑)

今日は昼から、阿波の屋根屋さん事務所へパレットで店入れしてきました〜(2航海)



雨の降る前に♪って、別にパレット降ろしなので明日でも良かったのですけど(笑)

» 続きを読む

Posted by: atelier
さて本日は、讃岐の葺き替え現場へ参上してきました。今回の現場は、瓦を降ろすスペースが全くなかったので直接屋根に上げることになりました。というわけで、現場近く(徒歩10秒)の駐車場で親方の到着を待つことに・・・



待ち合わせ時間まで、まだ少し時間があったので現場を確認に行くことに〜



こんな感じの、切妻平屋建てのお家でした!足場で少し分かりにくいので、屋根の上に登ってきましたよ〜



桟打ちも終わり、準備万端ですね!ちなみに、こちらの屋根は〜



後日、着工予定となっております♪そうこうしていると親方達が到着し、屋根上げ任務が開始されました。
先ずは棟関係の瓦を、限られた小スペースへ真心降ろしです・・・



今回の鬼瓦は、雅(みやび)海津仕様となっております♪
そして〜





このあと順調に屋根上げ作業が続き、無事任務が終了しましたよ〜
じゃ〜ん!!



今日もこれで一軒、いぶし瓦の屋根が増えましたね♪ありがとうございました。
今日はベリーホットな一日だったので、終日半袖任務が出来ました!やっぱ半袖は、動き易くていいよね〜♪
つづく・・・
Posted by: atelier
さて本日は、以前から行っている讃岐の御影堂新築現場♪へ参上してきました。
先ずは現場の進行状況からどうぞ〜







少しずつではありますが、着々と工事が進んでいましたよ!

では今日も、ここの大工さんの巧みの技をご覧ください・・・
ど〜ん!!



これは天井部分です!凄い事になってるでしょ?でもこれって、一体何ていう造りなのかな?恥ずかしながら僕は知りません(汗)知っている人がいたら教えて下さい!お願いしま〜す。

さてと、現場リポートはこのぐらいにしときまして、今日も真心降ろし開始〜!!
で、終了・・・



今回で、ややこしい(かさばる)役瓦をほぼ全て搬入したので、残すは平瓦とマッスル(素丸)オンリーです♪
注)・・・素丸瓦のことをマッスルと呼ぶのは、僕独自の呼び方であって他で使用しても通用しませんので悪しからず(笑)

さぁ、次の搬入時には、だいぶ葺かれているかな〜?楽しみ♪楽しみ♪
つづく・・・
Posted by: atelier
さて本日は、阿波の新築現場へ参上してきました。今日は暖かい一日でしたね〜!そろそろ半袖任務が出来る日も、近くなってきました(笑)
そんなわけで、本日の現場は〜



こんな感じの、切妻の物置小屋でした。物置小屋にしては、立派すぎますね!
ちなみに、こちらの母屋も〜



一文字軒仕様の立派な母屋でした!実はこの母屋、昨年大栄瓦で葺きかえられた現場だったのです。もとはスレートの一文字軒「風」仕様の屋根だったんですが、見違えるように大変身を遂げていましたよ♪やっぱ、「〜風」は本物には勝てませんよね〜!

さてと、今回は屋根上げ任務だったので、先に棟関係の瓦を秒殺で降ろし、大栄号をタワー付近にセッティング〜



そして〜



定量の8束を台車に積み込んで、一気に上げていくことに〜



あと一息!そして、無事に任務が終了です・・・



今日もこれで一軒、いぶし瓦の屋根が増えましたね♪ありがとうございました。この現場は交通量の多い道端だったので、同業者はじめ一般ピーポーの目が気になると思いますが、職人Kさん、ビシッと仕上げてやってくださいね!
お願いしま〜す♪
つづく・・・
Posted by: atelier
今日は日曜日でしたが、休日返上で阿波の葺き替え現場へ(2号車で)参上してきました。今回の現場は、場所が分かりにくい所にあったので、親方が案内してくれましたよ〜


(白いライフが親方の車です)

かなりマニアックな道を走ること5分・・・。現場に到着〜



こんな感じの、切妻屋根でした。この現場、一つ大きな問題があります。それはというと〜入り口がメチャ狭かったのです・・・



トラックが入るのは無理!と判断した親方が用意してくれた一輪車が生々しいでしょ!(汗)
どれぐらい狭いかというと、この奥の狭い道を〜



入った所にあったのです(汗)では、こちらからもどうぞ・・・



どうです?親方の軽(ライフ)が大きく見えるでしょ?そのぐらい狭かったのです(汗)。お分かり頂けたかな?
でも、ここでチャレンジしなきゃ百戦錬磨の名がすたる!ということで、やっちゃいましたよ〜!

今回は普段乗り慣れていない2号車だったので、少々勝手が違いましたが、その2号車を巧みに操り〜



何とか〜(ギリギリ・・・汗)

null

進入成功!!(パチパチ♪)
入ってしまえばこっちのもの!一気に勝負ありです・・・
ど〜ん!



今日もこれで一軒、いぶし瓦の屋根が増えました♪ありがとうございました。いや〜ホント、入れてよかった〜♪もし入れなかったら、今頃まだ運んでたかも(汗)

やっぱ、何事にもチャレンジする精神が大事です!諦めてはいけません。皆さんも頑張りましょう!(笑)
つづく・・
Posted by: atelier
さて本日は、讃岐の新築現場♪へ参上してきました。今回の現場は、新しい家が建ち並ぶ住宅地の一角にありました。
では、現場写真からどうぞ〜



こんな感じの、切妻二階建ての屋根でした。スッキリと綺麗なお家になりそうですね♪
あ、そうそう!この現場で、僕の目を引いた物があります。
それはというと〜



この太い大黒柱!!立派でしょ!この大黒柱が、これから何十年・何百年・何千年!・何万年!?と家を守ってくれるのでしょうね〜♪(ちょっと言いすぎかな?笑)

さてと、今回のキャンパス(降ろし場)ですが〜



こんな感じになっております。さぁこのキャンパスに、僕はどのように瓦を描いた(降ろした)のでしょうか〜?
ど〜ん!



どう?綺麗に描けてるでしょ!今日もこれで一軒、いぶし瓦の新築屋根が増えそうですね♪ありがとうございました。
やっぱりここの住宅地もそうですが、日本瓦の家が少なかったです(寂)。でも、ゼロではなかったので、日本瓦ブームが徐々に・・・キテますね♪(嬉)

» 続きを読む

Posted by: atelier
さて本日は、讃岐の御影堂新築現場♪へ参上してきました。久しぶりのお寺・・・ありがたいですね♪何気に、このブログを書き出してからは初めてだと思います。

さてと、気になる現場はというと〜



こんな感じの方形屋根です!反対側からも〜



カッコイイでしょ♪ちなみにこの屋根の天辺には、三尺角の露盤が付きます。それにしても、凄い勾配ですね(汗)
僕は絶対に上がれる気がしません・・・。

御影堂ということもあり、随所に匠の技が・・・



凄いでしょ!思わず見惚れてしまいました(感動)
見惚れること数十分、任務開始することに〜。今回の積荷は、本家本葺き瓦だったので〜



こんな感じに降ろしましたよ!まだまだこれで五分の一ぐらい・・・あと何回参上できるかな〜?楽しみ楽しみ♪

あ、そうそう!この現場はまだ職人さんが入れないということで〜



きっちりシートをかけてきましたよ!これで雨が降っても大丈夫♪ま、瓦は雨に濡れても腐ったりはしませんが、僕の瓦に対する愛情です。
さぁ、次の瓦搬入時には少し葺かれているかな〜?
つづく・・・
Posted by: atelier
あ、どうも。最近、さすらえず気味のトラック野郎です(笑)今日は、久しぶりの更新なので気合入れていきまっせ〜!!
で、そんな本日は讃岐の葺き替え現場への参上でした。
先ずは現場到着〜!が、しかし・・・



葺き替え現場ちゃうやん!実は、寝ボケていて現場を間違えちゃいました(汗)というのは大ウソで〜



ご覧のように、母屋の裏側に現場があったのです。この写真では少し分かりにくいので、ナイスアングルが撮れる場所を探して〜パシャ!
じゃ〜ん!!



そんなに大きくはないですが、立派な入母屋屋根でしたよ♪せっかく立派な屋根なのに・・・母屋で隠れてしまうのが少し残念!!って思うでしょ?でもご安心を、この建物は道路からルマミーエ(丸見え)なので綺麗になったら大注目を浴びることでしょう♪

さてと、今日も仕事仕事!今回は母屋の裏側に建っていたのですが、瓦は裏まで運ばなくても良かったのです♪
それは何故かというと〜隣の納屋の下屋根から、職人さんが瓦を裏まで運ぶそうです。というわけで今回は、表の広いスペースに降ろすことになりました。
で、さっそく任務を開始しようとしたのですが、一匹のネコちゃんが〜



「おい兄ちゃん、今日はコープ(生協?)のトラックが入って来るから、邪魔にならんように降ろせニャ〜!」っと言ってきました。そうか分かったネコ野郎、ちゃんとコープのトラックが入れるように降ろしたるで〜!
ど〜ん!



この降ろしっぷりなら、職人さん、コープの運ちゃん、ネコちゃんも大喜びかな?(笑)ま、今日もこれで一軒、いぶし瓦の屋根が増えそうですね♪ありがとうございました。
つづく・・・
| Next»