−ノンアルコール−   自分を見失わないための嗜み(笑)

久しぶりに星空が広がった昨晩は、お馴染み同級生の料理人‘南海荘’君&‘若潮’君たち(←おそらく今晩のブログ内容はかぶりまくりかも(笑))との「美味しいとこ巡り」を兼ねた経営研究会でした。お邪魔したのは地元であって地元を感じさせないほどの極上空間が広がる「ホテルアナガ」さん・・・公私ともにお世話になってる瓦人です。ホントにここどこ?ってぐらい極上リゾートの雰囲気満点です。

とにかく「医食同源」・・・美味しいものはココロもカラダも健康になれます。この不況のどん底などなんのその・・・、料理長 福田さんの逞しい心意気を感じられる素晴らしいおもてなしの数々・・・感性を大いに刺激された昨晩の「美味しいとこ」をどうぞ〜。

















言葉になりません・・・☆料理人たちそれぞれの‘達観’を感じられる一品一品が積み重なってできる和会席・・・日本人でよかったと感じられる瞬間です。なんとも幸せですね〜♪また養えた英気をもって頑張れそうです。



ディナー後は、こちらもまた地元感覚から大きく乖離する雰囲気のいいラウンジにてしばしの語らい・・・



地元の人でももっと気軽にラウンジとかを利用してほしいそうです。ちょっと小粋に大人の時間を満喫したいなら、瓦人たちの後輩のソムリエ君が、ナイスなスウィートタイムをコーディネートしてくれますよ☆そんな帰り、ホテル目の前に広がる鳴門海峡の絶景には、久しく見れなかった星たちが降りそそぐこちらも素晴らしい夜景が広がっていました☆☆☆


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ