−夜明け前の吉野川−

さ〜て、今日は瓦人もトラック野郎してきましたよ〜(あまり寝れてません 泣)訪れたのは阿波の葺き替え現場です。到着〜って、まだ一部の屋根地が出来ていないみたいですね。だいぶ傷んでたみたいで、野地が完全腐ってたらしいです。



こちらは元養豚業者さんらしく、その豚舎跡もチラホラ・・・。朝から決して臭いおもいをした訳ではありませんよ〜。ちょっとしたかな?(苦笑)それよりもなによりも、こちらの物件の玄関側(表側)への進入路・・・一見ダメかと思うほどの狭路&プチクランクに、朝から冷や汗をかきましたが、横のモノ踏んずけてもエエで〜っとの、施主さんのあたたかい?お言葉に思い切ってゴーです。



お年寄りの施主さんご夫婦に見てもらいながらの、ちょっとずつ進入です♪

なんとか進入成功〜・・・しかし、トラックで占領してしまう程度の敷地(置場スペース)&当然中でも廻せず、またまたケツからの抱え込み任務でした(汗)そのかわり、アチコチと何処に置いてもエエで〜とのことでしたが、わき目もふらずウチだけを頑なに贔屓いただく親方のこと・・・、そんな「お客さんの喜ぶ顔が見たいから」・・・瓦人のせめてもの気持ちで機械周辺にガッチリ仕上げてあげました〜。



引き気味に〜



・・・!?

え〜、地面のコンクリートが!?トラックの重量が破壊してしまったのか〜?って、そんな訳はなく・・・入ってくるときに確認済みで〜す。でもこれは怖かった〜。しかも地面は向かって右に傾いてたし・・・。このまま侵入して、より大崩れしてしまわないか心配でしたが、多少の「メキメキッ」で済んでよかったよかった(苦笑)なんとか、今日もここに一軒いぶし瓦の屋根が出来そうですね。ありがとうございま〜す☆

さて、今晩は第七歩目の淡路瓦400年祭実行委員会です。場所はお馴染み産業文化センター・・・っととと、ニュー愛称「瓦ッ舎  gallery−時−」ですね。今晩も若い有志達が集い、瓦(日本)の未来を語り合います。あ、資料の準備が!?なんとか今から間に合わせて、いざ!!

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ